tt-trip

– Tomo's World Trip in 2015 –

*

メキシコ料理の数々!①

   

メキシコといえば、タコス。
実はタコスだけではなく、様々な料理があります。メキシコ料理は、実は2014年の和食より以前に、ユネスコの無形文化遺産に登録されています。
 
とにかく、現地のメキシコ料理を知ろうと思って食べて回りました。メキシコ人のホストが食の仕事をしている方で、色々と教えてもらえて運が良かったです。
取り敢えず、5日間かけて食べたメキシコ料理をまとめます。
 
<定番料理編>
*トルティーヤ*
メキシコの現地料理は、たぶん80%以上がトルティーヤ!
日本人にとってのお米のようなものです。もしかしたら、それ以上の存在感かも。
トウモロコシを粉にして焼いています。これにそのまま具を乗せて食べるのが基本ですが、油で揚げたものもあります。
タコス用より少し大きめのトルティーヤ1個で、ご飯1杯分のカロリーがあるとのこと。
 
トルティーヤ
 
*タコス*
メキシコの料理と言えば、タコス。
道を歩いていると、道の脇に露店が立ち並び、肉、魚、野菜、様々な種類のタコスを紙皿に乗せて、皆食べていました。非常にバラエティ豊か。
これをメキシコ人は、朝から豪快に何個も食べます。
 
タコス
 
P1010950
 
*ケサディーヤ*
タコスの大きめバージョンと言ったイメージです。
タコスと違うの?と聞くと、全然違うよ!と言われたのですが、私にはその違いが全く分からなかった!
後で調べてみると、ケサディーヤは、チーズを挟んで焼いているらしい。
 
P1010686
 
*トルタス*
タコスの具を、パンで挟んだものです。
レストランに行くと、トルティーヤで挟んでタコスにするのか、パンで挟んでトルタスにするのか選べる所が結構あります。
個人的には、こちらの方が好きでした。
 
P1010858
 
*グアカモレ(アボガド)ディップ*
日本では、メキシコ料理と言えば、下の写真のような形でチップスをアボガドにディップして食べますが、正直このような形で食べている現地の人は、メキシコシティではあまり見かけませんでした。
ブリートウの店もメキシコシティには少ない。ブリートウは、メキシコ北部発祥の料理のようです。
おそらく、アボガドディップも、ブリートウも、アメリカを経て有名になり、そこから日本に来たメキシコ料理なのだと思います。
 
P1010945
 
*コンソメスープ*
メキシコ料理は、独特な香りを持つトルティーヤをはじめ、香辛料もピリ辛のものも多いのですが、コンソメスープは馴染みのある優しい味で癒してくれました。
メキシコでは、刻んだタマネギ、香草を加え、そして最後にライムを絞ってほとんどのスープを食べます。
 
P1010774
 
P1010795
 
***
 
5日間色々な種類のメキシコ料理を食べて分かった事は、
ここまで毎日トルティーヤを食べ続けると、お米のご飯が無性に食べたくなる!!
ということでした。
私だけでなく、おそらく日本人の多くの方はそうだと思いますが、トルティーヤに慣れていないので、タコスをふたつほど食べただけで、すぐお腹が膨れてしまいます。
4日しかいないのに、最後の方は、取り敢えず、お米と、コンソメスープと、なんか肉か魚が食べたい!みたいな感じになっていました。
 
そして、メキシコ料理はとにかくボリューミー。
今やメキシコはアメリカを超える世界一の肥満大国。この事実はにわかには信じられませんでしたが、実際にメキシコ料理を食べてみると納得。また、街を歩いてみると、いわゆる痩せ形のひとはほとんどいません。
 
メキシコは、肥満大国であると同時に、糖尿病になる人が非常に多いそうです。
1日4食が基本で、カロリーの高いトルティーヤを中心に食べ、さらにはコーラ大好き。
メキシコ料理はひとつの素晴らしい食文化だとは思いますが、明らかにこのペースで食べるとカロリーオーバーになります。
食習慣と健康は密接に繋がっているのだな、とも感じたメキシコ滞在にもなりました。

 

次は、少し私にとっては珍しかったメキシコ料理について書きます。

 - 北中アメリカ(North and Central America), 食(Food)

  関連記事

IMG_4074
北アメリカ(アメリカとカナダ)の日本食と農業

南アメリカから北アメリカに戻ってきた後は、カナダのトロント・モントリオールと、ニ …

042
フランス家庭料理と地元のマーケット

さて、パリ滞在の後半は、親戚のパトリック夫妻の家に滞在させてもらったと前回書きま …

343
美食の街、サンセバスチャン

さて、フランスのボルドーでワインツアーに参加した後は、そのままスペインの”バスク …

image2
なぜ、中国人は太っている人が少ないのか?ー中華料理とお茶

さて、世界一周も最後の国、中国に来ています。 はじめ、香港を経由して、 経済特区 …

サンフランシスコ講話条約1
日米安保条約が結ばれた場所、プレシディオ

今日は市内観光ツアーでサンフランシスコ観光。 ゴールデンゲートブリッジやフッシャ …

P1010519
シリコンバレー巡り(アップル・グーグル・フェイスブック本社)

アメリカは、農業や工業をはじめとする多くの産業を持つ国ですが、1980年代まで停 …

IMG_2853
ロサンゼルスの日本食と街の雰囲気

サンフランシスコについては、また色々と帰ってからゆっくりまとめるとして、取り敢え …

089
タイのバンコクで屋台めぐり

バンコクは以前来たことがあるので、3日くらいでいいかなと思ったのですが、初日に街 …

P1020492
ブラジル、ユバ農場での3日間

ブラジルの最後の週は、ユバ農場に行ってきました。   友人からユバ農場と呼ばれる …

092
ミラノ万博① : Feeding the planet, Energy for life

ヨーロッパの旅も、いよいよ最後の国イタリア。 はじめはミラノから入りました。 ミ …